インテリア

  1. 民泊インテリアに「ちょっとプラス」なアイテム紹介

    民泊インテリアに「ちょっとプラス」なアイテム紹介

    民泊インテリア造りの味方、100均とIKEA!IKEAで見つけたランプシェード飾り(約600円)は、何でもないインテリア照明をグッとオシャレにします。簡単に付けられるので取り付け場所の変更も思いのまま。ランプシェードだけじゃなく、いろんな場所に使えそうです。

    続きを読む
  2. 民泊カーテンの選ぶときのもう一つのポイント

    きれいな朝の空。夏の4:30ごろの日差しです。ただ、眠りたいのに目が覚めてしまうことも、、、民泊のカーテン選びのポイントは2つあります。「防炎」は先日お伝えしましたが、もう一つは「遮光」です。

    続きを読む
  3. 防炎カーテンの取り付け義務

    お部屋には必ず窓がありますのでカーテンが必要になります。インテリアファブリックは豊富にあり迷ってしまいますね。絞り込んでいくにあたって2つのポイントがあります。その一つは『防炎』であること。

    続きを読む
  4. 日本的な雰囲気のインテリアにするときの留意点

    インテリアをきめていく段階にはいりましたか?明るくナチュラルなインテリア、都会的なインテリア、和風、、、。インテリアのスタイルはたくさんあります。

    続きを読む
  5. 民泊の地震対策 本棚編 3Mの「落下抑制テープ」

    地震での死亡原因トップは、家具・家電の倒壊地震大国ニッポンでは、耐震基準がしっかりしているので地震での死亡原因トップは建物の倒壊によるものではないのです。家具や家電が「倒れる」「飛んでくる」ことによる事故が約半数を占めるのです。民泊においても地震対策は必要です。

    続きを読む
  6. インテリアファブリックの選び方合わせ方をお伝えしていきます。

    「ハナコ」では民泊のインテリアの観点でお伝えしていきます。写真の生地は洋服の生地サンプルです。仕事とはいえ、きれいな色柄は見るだけでもワクワクします。住宅を購入するとき、どんなインテリアにしようか悩む、自宅だからこそ思いっきり自分好みのものを選べる、ワクワク♪感。

    続きを読む
ページ上部へ戻る