ブログ

民泊ゲストに案内用スマホを無料レンタル 実験開始! 

困ったときのスマホ頼み

言葉も分からない海外でスマホが案内してくれたらどんなに心強いか、、、と思いますよね。地元の商店街とコラボしてスタンプラリーを楽しんだり観光ガイドをしてくれたりと困ったときは助けてくれる存在になりそうです。ただ、あまり押しつけがましいと、うっとうしい”ガイド”になってしまうので気遣いが大事でしょうね。やたらと特定の店に誘導したり、都合のいいように通訳されたりすると不信感が強まるので、ガイドスマホという「ハード」よりも困ったときの助言ガイドをしてくれる「ソフト」というスタンスが重要ですね。

そもそも、ほとんど全てのゲストはマイスマホを持っているので、たいがいのことはそれで済んでしまう。行きたい場所やおススメスポットもすでに調べてくるし、現地でも調べられるのでスマホガイドの役目は黒子に徹し、ゲストの「かゆところに手が届く」サービスをすることなんでしょうね。大田区での実験を経て、「使えるスマホガイド」となるのか「いらないサービス」となるのか、要注目です。

これは欲しい!民泊ゲストに案内用スマホを無料レンタル 実験開始! 

ページ上部へ戻る